SSDからM.2 SSDに乗り換え

PC
スポンサーリンク

元々付いてたSSDには特に不満はなかったけど、PCの電源買ったついでに目に入ったから買っちゃった。

 

元々付いていたSSDが「CSSD-S6TNMG1Q」。そちらのベンチマークがこちら

全然悪くない。HDDやらNASやら使ってて30MB/sの転送速度に慣れているからそれに比べたらずいぶん良い数字だと思う。

それでは換装しましょう。こいつを載せます。

 

CPUは6世代の6700(Kなし)、マザーボードはASUS H170 PRO GAMINGのメイン機に搭載。

 

グラボが邪魔ですごく取り付けにくかったけどなんとか装着し、熱くなるって聞いたからついでに買ったヒートシンクも載せちゃう。

ブートに使っていたSSDからクローンを作成して作業完了、SSDを取り外して起動成功。

マザーボードの仕様見ると何かと排他仕様とか書いてあったけど、多分SATAのSSD使うと特定のSATAポート(このマザーボードだとSATA_1だと思う)が使えなくなるよってことだろうと勝手に解釈しております。

NVMeだしSSD刺してたSATA_1のポートは取り外したり多分大丈夫でしょう。何か認識してないというのも今の所ない。

で、肝心のM.2 SSDのベンチマークがこちら。

すげぇ(ボキャ貧)。

 

容量も元々のSSDが250GBで、作業ファイル等はSSDを使わないようにしてたから全然余裕がある。でも新しいM.2 SSDが500GBになったので、パーティション切って作業領域として100GBくらい用意して様子みましょ。

 

 

 

 

ちなみに

デスクトップやtempファイルに指定してるRAMディスク(Primo Ramdisk Professional使用)には全く敵いませんでした。

ちゃんちゃん

コメント