超簡易BMSコントローラー制作その1(構想)

工作
スポンサーリンク

まず格安BMSコンを自作しようと考えるに至った動機から

スクフェスをやる→デレステもやる→masterフルコン数が増えない→音ゲー力が足りない

→以前挫折したBMSで鍛えよう→キーボードで挫折したんだから専コンあれば大丈夫だろ

→daoコンを調べる→値段に目玉が飛び出る→似せて自作しようと考える

→類似のボタンやら諸々の値段にも目玉飛び出る→なんとか格安でそれっぽいの作ってやろう

 

以上の理由により格安専コンを自作することに決定した。

以下要件

・それっぽい感じさえ出せればいいからとにかく安く

・いつまで続くかわからないからとにかく安く

・でも一応ACサイズ準拠する感じは出したい

 

今揃ってる材料

・ジャンクUSBキーボードの基盤(500円)

・ボード(100円)

以上。

 

予定としては、BMSプレイヤーのLR2でキーアサインで適当なキーに割当て、キーボードのボタンにモーメンタリスイッチ取り付けてプレイできるようにする、といったところ。同時押し?知ったことか!

本体は100均のMDF(だと思う)のクリップファイルボード?にスイッチを取り付けてちょうど入る足を作っておしまい。の予定

まだ荷物(ボタン等)も届いてないしちょっと時間ないから、実際に作るのはもうすこしあとになる次回以降材料・工具が揃って作れる段階に入ったら制作に入ろうと思う

 

(2015/10/30追記)早速作っちゃった(はぁと

超簡易BMSコントローラー制作その2(制作)

コメント