SDVXコン SVSE5

SDVX
スポンサーリンク

前から音ゲーはチマチマやってて、自作でもチマチマコントローラー作ってたけどもうやめだ!ということでdaoのSVSE5をポチった(数ヶ月前に)

そして届いた(数ヶ月前に)

到着直後の画像が残ってないのが残念だけど、現在の画像がこちら

使用感?「瞬光」の自分にそれを求めるのは酷だよなぁ?

一応カスタマイズなしのノーマルで、

・ツマミのクリック感はある

・筐体のBTボタンはカシャカシャ、SVSE5のデフォBTボタンは(カシャカシャ+ペタペタ)/2

ってな感じ

 

工夫したのは3点。

1.専コンを机の上にそのまま置くと筐体と高低差がありすぎるため、ホムセンで化粧板買ってきてカット、木ねじで上から下から複数箇所ねじ込んで固定した土台を作成。加えて4隅に滑り止め兼高さ調節のために両面テープ付硬質スポンジ?か何かを挟み込んだ。これで高さ的な問題は解決。

2.見辛いかもしれないがこの位置に置けば自分の体との距離も正確!というラインを引いた

2.ボタンの内側に余ったジェネカ切って入れた

 

さて、購入したメリットとして

1.練習が容易

2.光る

デメリットとして

1.広さがないので手の置き場所に困ることがなくはない

2.「さてやるか」と思ってから設置に若干手間がかかるのでめんどい

3.ディスプレイが下方にあるため自分に向けて斜めになってるから流石に違和感

 

自分の場合、ちょうどいいところにディスプレイがモニターアーム付きで佇んでいたから、専コンポチるだけでなかなか良質な環境が整った。専用のPCとディスプレイ用意して環境整えるのはスペース・金銭的負担が大きくて厳しいがいつか実現するかも?

コメント